Springはりちゅう 2012

投稿者: koba84

2012.3.4 はりちゅうロードレース

4:30 起床
コーヒーを飲みながら支度をし、まだ日が登らないうちに出発。
途中草津でマッキーを拾って、目指すは播磨中央公園。

今シーズンの開幕戦でもあるはりちゅうロードレース。今回が初参戦です。

出る前から、「はりちゅうはしんどいコースやで」と周囲から聞いていたのである程度は想像してたが、予想通り、いやそれ以上にキツいコースでした。

まずはスタート直後から勾配6〜10%くらいの500mの登り。それを終えると少し下り、アップダウンが2〜3回程待ち構える。そしてゴール付近まで下り
、最後スタートライン付近が緩い登りになっている。といったコース。

最初の登りは想像していたより勾配もキツく感じなかったが、周回を増すとやっぱりしんどかった。
ただ下りは特に危険な箇所もなく気持ちいい。下り方向が追い風でもあったので、踏まなくても60km/hは軽く超える。

3周で試走を終え、開始まで車内で暖をとる。

9:30 ビギナー1 スタート

最初の登りを終えるまではローリングスタートと聞いてたが、いざ始まると全然話が違いかなりのハイペース!
(後で聞いたところ、この後のカテゴリーからは普通にローリングスタートしてたとの事)

相変わらず出だし(だけ)は快調。先頭集団の中で陣取ってたら、横からマッキーがするするっと前方に上がっていった。
それを見守りつつ1周目はほぼ同じ位置のまま2周目へ。ここからの登りが辛い。なんとか先頭集団はキープするも3周目の登りで集団が分散された。
もちろん僕はちぎられた方の集団。
3周目途中でその集団もバラけ、周りには自分を含めた4〜5人くらいだけ。
その中で協調する訳でもなく、登りで抜かれ下りで追い抜きってのを繰り返すだけの一人旅レース。

しかし最終回のゴール手前300mでスイスイっと全員に追い抜かれ結局その中でビリになった。。。

結果は全体のちょうど真ん中くらい。
けいはんなもワールドサイクルも、いつも全体の真ん中くらいなので、すっかりここが定位置になったな。

今回のレース前、というか今年に入ってからは自転車に乗っても追い込むことなく、LSDと偽りちんたらと走ってただけやったから、ある意味体調は万全でした。

最初の登りでも脚が軽く、これはいけるかなって期待もよぎったが、終わってみればこの結果。

次はせめて全体の1/3には食い込めるようもうちょっと頑張ろう。

20120305-123604.jpg

20120305-123638.jpg

あと、同じカテゴリーを走っていたマッキーが、見事2位に入賞!
いつも一緒に走ってる仲間がこういう賞をとるのは嬉しいし励みにもなる。

レースで表彰台なんて自分には一生縁遠いことやから尚更です。

マッキーが来月から遠くへ旅立つため、しばらく同じレースを走る機会がなくなるが、次またいつか同じカテゴリーで走れるようコソ練しとこw

みなさん、お疲れさまでした!

20120305-125048.jpg

広告