どて焼き + ヨーロッパ軒

投稿者: koba84

2012.3.21 水口〜岩尾キャンプ場〜伊賀上野〜どて焼き (往復)

先週に比べ気温がグッと下がったこの日。
10時スタートとゆっくりめに出発し、久々に伊賀にある「どて焼き」を目指しマッキーと走りに出掛ける。

翌日にロングを控えてるため、この日は終始のんびりペース。

一度しか行ったことなかったので、途中道に迷いながらも無事到着。

20120324-180737.jpg
どて焼き定食 ¥1100-

帰りは案の定胃にもたれ、さらにのんびりペースw

遅めの出発やったけど、ゆっくり寝れるし日中暖かくなってきた頃に走れるんで、時間に余裕がある時はたまにはこんな走りも楽しいな。

走行距離 92km

2012.3.22 敦賀 ヨーロッパ軒

前回行った時に定休日をくらったヨーロッパ軒へ再びリベンジ。

コースはびわ一(北湖)の途中に敦賀へ寄り道する感じで。

7時30分に長命寺・休暇村への分岐点でマッキーと合流。
天気予報では15℃くらいまで上がるとでていたので薄着で出たが午前中はかなり寒い。。。
しかしほぼ無風と絶好のコンディションのおかげで快調に走れる!

だがこの最高なコンディションが功を奏し、スタート前からマッキーと、「距離があるから今日はペース上げ過ぎず考えて走ろう」と協定を結んでいたのだが、マッキーが前に出ると自ずとスピードが上がり、はやくも協定が崩される(苦笑)

そして僕が前に出てすぐさまびわ湖沿いの側道に逃げ込み速度をコントロールするというのを繰り返し、結局インターバルトレーニングな感じでひたすら進む。

おかげで開店(11時)10分前に到着できた!

20120324-205938.jpg

20120324-210020.jpg
カツ丼セット ¥1050-

たらふく食べたので、いつもの如く帰りの出だしはのんびりペース。。。

それにしても気温が上がるときいてたが一向に上がらん。むしろ曇ってきた。

8号線から161号線へ入り、ここからマキノへ抜ける長~い登りがキツい。
頂上付近は道路以外、見渡す限りの雪。もう営業されてないスキー場の隣を超えてここからびわ湖に向けて一気に下る。
やっぱ下りは気持ちいい。

登りで離され下りで追いつくというレースさながらな展開のアタック合戦(ちょい大袈裟かw)を繰り返し南下する。

お気に入りの安曇川の道の駅で休憩し、ここからびわ湖大橋までノンストップでもがく。
最初は前を牽くがもう脚が悲鳴をあげる寸前だったので、マッキートレインにしがみつく。
それにしても速い!どんどんキツくなり最後はタレかけたが赤信号に助けられ何とか千切れずびわ湖大橋手前に到着。

と、ここでまさかのパンク‼

最悪や、、、コンチのコンペティション、まだ替えて200kmも走ってないのに(泣

傷心でタイヤ交換を終え、びわ湖大橋にてマッキーと解散。

ここから近江八幡まで一人旅。
リムテープをケチって応急処置でタイヤをはめただけなので、帰りは歩道をのんびり走行。

久々のロングは疲れたけど、やっぱりロングは充実感があり楽しいな。

走行距離 186km

広告