ワールドサイクルカップクリテ 2012

投稿者: koba84

2012.4.29 ふれあい運動公園

am7:00前に会場入り。受付を済まし軽く試走。石畳ゾーンは見事に舗装されストレスフリーで走れる。

それにしても暑い。まだ午前中やのに初夏のような日差しと気温。
C3のレースを眺めながらローラーで30分程アップ。
今回のC3、一周目で抜け出した一人が終始集団と20秒くらいの差を保ちそのまま独走で単独ゴールという男らしい勝ちっぷり。すごいな。っというかカテゴリー二つくらい間違えてないか。

アップを終え着替えやら何やら済ましスタート集合地点へ。見事に先頭ど真ん中をGET!(笑)
今年はC4Lの出走者数が一番多く58名もいる。昨年は35人くらいやったから倍近く増えてる。
それに今年からスタートゴールの位置が昨年でいうバックストレート側に変わり、昨年のようなロングスプリントでゴールという形ではなくなった。

スタートの合図を待ってると隣の人に「スチールでクリテってキツくないですか?」と興味津々に話しかけられ、これしか持ってないからキツいも何もないんだが、「鉄やと落車しても気にならないから気兼ねなくガンガン攻めれるからいいんですよー」と心にもない受け答えでちょい見栄をはる。

そんなやりとりをしてる間にスタートの合図が!
いつもの如く出だしはいい。
先のC3の展開が脳裏に残ってた影響もあり、今回は逃げてみようとコーナーの立ち上がりから全力で踏み逃げる。

一人乗ってきたが、その後方の先頭集団はおよそ10人くらいか。
しかし2周目S字コーナーでラインミスをしてしまいあっという間に集団に捕まった。
そこから集団後方にへばりつきなんとか前に出たかったが付いて行くのでやっと。
コーナーの立ち上がりで毎回離され最終周で先頭集団からも千切れる。
ホンマにコーナー下手くそや、、、
レースはそのまま千切れた第2集団5〜6人でゴール。

登りの次はゼロダッシュの練習やな〜、それにしてもやっぱクリテのセンスないな。。。
ま、勝てへんくてもこの速度域で競って走る緊張感が楽しいからまた懲りずに出るとしよう。

カテゴリーC4L 14位/58人中

広告