丹後半島への旅

投稿者: koba84

2012.6.3

am2:30起床。
シリアル+ミルクとバナナ2本を補給し、3:00前に自宅を出発。

20120605-095842.jpg

この時間にしては気温が20℃近くあり、全然寒くない。むしろ蒸し暑いくらいだ。心配してた雨も大丈夫そう。

まずは集合場所である京都 仁和寺近くのセブンイレブンを目指す。
ルートは最短距離を選択し、山科までオール国道で。
普段昼間は避けて通る国道だが、この時間帯は車も少なく走りやすい。
だが街は日曜日の早朝というよりは土曜日の深夜という感じで所々賑やかで人の姿もちらほらと。
京都市内に入ってからことごとく赤信号に引っかかりペースが遅くなるが、無事5分くらい前に集合場所に到着。

今回は総勢10名でのロングライド。
皆時間通りに集まり、まだほんのり薄暗い am5:00、丹後半島へ向けて出発。

周山街道を北上し、細野~日吉ダム~胡麻~和知とペースを上げ過ぎずにゆっくり進む。

20120605-121235.jpg

和知を過ぎた辺りで後方から「パンクー!」の声が。
本日第一号パンクはルドルフくんでした。

20120605-121824.jpg

皆に写真を撮られながらパンク修理するルドルフくん。次の休憩ポイントまでまだ結構あったので、ここぞとばかりにみんな補給食タイム。
予備チューブに穴が空いてて使えないトラブル等もあり、ちょっと時間が押し気味だったので「俺がやるわ」と、たくやさんが。さすが自転車屋さん、手際良く抜群に早い!

再び出発。27号を北上し綾部市へ。
綾部市内のコンビニでおやつタイム。
それにしても食べても食べても腹が減る。

20120605-123247.jpg

綾部~大江

20120605-123518.jpg

そしていよいよ目の前には大江山の入口!

20120605-123635.jpg

最初はまだ勾配も緩く、鉄道を眺めながらゆっくり登る。

20120605-123753.jpg

ここを過ぎた辺りから徐々に勾配がキツくなってくる。

20120605-123936.jpg

左側に鬼が!

20120605-124230.jpg

鬼を退治する人

20120605-124453.jpg

鬼と戯れる人

20120605-124556.jpg

大きな吊り橋をくぐり

20120605-160413.jpg

途中で一息入れる。

20120605-124930.jpg

ようやく登り終え爽快に下る!

20120605-125102.jpg

am11:00 宮津市へ到着。インター近くのコンビニで補給食の補充をしておく。
するとここでジョージさんが見事ホームランバーの当たりを引き当て、「誰か欲しい人いる?」の神の声にすかさず反応しホームランバー頂きました。ラッキー♪

補給を終え出発。宮津市内~天橋立を通過しいよいよ丹後半島方面へ。
ここから先は走ったことのない未知の世界。
さて、どんなルートが待ち構えているのか?
ちゃんと時間までに天橋立まで戻ってこれるのか?それよりか走りきれるやろうか?
楽しみと不安が入り混じりながら丹後半島へ突入!

続く…

広告