小豆島へ 〜八日目の蝉ツアー〜 一日目

投稿者: koba84

毎年恒例、所属チーム「The☆whoo」の一泊二日ロングライド。
昨年は仕事で行けなかったので二年ぶりの参加。
今年の行き先は小豆島!題して「八日目の蝉」ツアーw
そう、あの感動の映画のロケ地でもある小豆島まで自走し、各ロケ地を自転車で廻るのが一番の目的でもあります。

しかしこの週末は生憎の雨模様。。。
一週間前から天気予報を何度もチェックし、チーム内でも雨天決行かギリギリまで悩みまくる日々が。
けど最終雨でも行くぞ!っと総勢13名が参加する事に。

am 4:00 京都市内

京都はまだ雨はポツポツな感じ。
けど
前日に着替え等リュックに入れ宿まで送っておいたので、背中のポケットにカッパだけ詰め込んでの軽装で出発。

am5:00 沓掛ローソン集合

20130704-193817.jpg
人数が多いので、速く走って先に小豆島へ行く組みと、ゆっくりペース組みとの2チームに分かれて出発。
自分は総勢6名の速いチームに。
今回のルートは大雑把に、亀岡から372号線(デカンショ街道)に入り、そこから372メインで姫路港を目指しフェリーにて小豆島に入るというルート。
この道は以前に倉敷まで自走した時に走ったことがあるのでだいたいコースは頭に入っている。姫路市街地までは車も少なくホントに走りやすい良いコース。
6人でローテまわしながら順調に進む。が、篠山に入った辺りから次第に雨が強まりもうカッパ着てても無意味な程ずぶ濡れになり堪らず近くのコンビニへ避難。

20130709-170001.jpg
補給をしっかり摂りふたたび出発。
雨もいつの間にか小雨に変わってた。
姫路に近づくにつれ交通量も増え走りにくい区間が続く。

am 10:00頃
姫路市内での目的地、「シラサギサイクル」さんに到着!

20130709-170646.jpg
ここで暫しまったり休憩。ゆっくりし過ぎて(笑)11:15のフェリーに乗るのは厳しいとの事で、次の便のフェリーに乗ることに。
時間がたっぷり出来てしまったので、シラサギさんおすすめの洋食屋さんでランチ休憩。

20130709-171415.jpg
開店直後から満席で非常に賑わってました。店内もオサレでホントにレーパンジャージで大丈夫か?って感じw
料理もすごく美味しくまた姫路寄ったら食べに来たいな。

お腹も満たしぼちぼち姫路港へ出発。
教えてもらった道順通りに走り20分程で姫路港に到着!

20130709-173017.jpg
フェリー片道(自転車込み)1900円のチケットとおやつを買い込みフェリーへ乗船。

20130709-173238.jpg
フェリー内ではキチンと自転車を駐輪するスペースがあり動かないように固定してくれ安心。

20130709-173437.jpg
姫路港ー福田港はフェリーで1時間45分。
広々した船内で、中央の多目的スペースな感じの場所を陣取り野球見ながらちょい仮眠。。。

20130709-174016.jpg
福田港到着!小豆島は雨も上がって晴天なり(^^)

20130709-174246.jpg
映画そのままの薫と別れたキップ売場。イカン、ここ見ただけでもウルッとくるわ

20130709-194759.jpg
福田港から走ること約10km程で宿に到着!
はまや旅館

20130709-194948.jpg
宿の方に挨拶しチェックインを済ませ荷物を置き、ゆったりチームを迎えに再び福田港へ。
ここでプチアタック合戦がはじまる(笑)
ゼェゼェしながら福田港に着き、遠目からやってくるフェリーを出迎え全員合流!
港で集合写真をとり宿へと戻る。
そして即座にみんなで海辺に出てお楽しみの乾杯タイム!

20130709-214038.jpg
海辺に浮かぶ夕陽を眺めながら飲むビールがまた最高♪

20130709-214209.jpg
抜群のシチュエーションに癒され、夕陽が沈むまで皆海辺に子供のようにはしゃぎこれでもかというくらい満喫しまくる

20130709-215019.jpg
宿に戻りお待ちかねの夕食!
そしてここでもまた乾杯タイム〜!

20130709-215151.jpg

20130709-215208.jpg
それから皆で風呂タイム〜その後ボスの部屋に集合し夜の部の宴会スタート♪

20130709-215552.jpg
宿のビールがなくなるくらいに呑みまくりました(笑)
23:30頃に酔いと睡魔におそわれお先に失礼しそのまま朝まで爆睡zzz

続く、、、

広告