未知との遭遇

投稿者: koba84

盆を過ぎてから気温がグッと下がり朝晩が冷やっとするくらい涼しくなった。
今日は13時頃まで時間が取れたので、早起きして久々にロングに行こうと思ってたのに、昨晩アウトサイダーのDVD見てたら興奮して寝付けず結局起きたの8時前。。。
あまちゃん流し見しながら準備して8時30分に出発。
特にコースを決めてなかったのでとりあえずいつもの休暇村〜荒神山辺りをのんびりと。

20130828-145510.jpg
涼しくて気持ちいい。さてどこへ行こうか?ここから時間内に帰れるコースとなると限られてはくる。永源寺方面に向かうか鞍掛峠を超えるか。
ただ鞍掛峠は頂上のトンネルが通行止めで三重県側にしばらくの間抜けれなかったが今はどうだろう?
まぁダメならダメで引き返したらいいやと鞍掛峠を目指すことに。

20130828-151859.jpg
永源寺〜多賀線という初めての道を走り306号線に合流し鞍掛峠へ。
佐目トンネルを超えいよいよ鞍掛峠へ差し掛かろうかというところで残念な看板が。

20130828-161935.jpg
しかし自転車くらいなら通れるのかも、と甘い期待を抱き前えと進むと、道路工事の警備員さんが居たのでこの先のトンネルは抜けれるのかと質問すると「まだ通れませんよ」とのこと。
仕方なく引き返し、犬上ダム〜永源寺方面へと進路を変更。

20130828-162759.jpg
相変わらず誰も通らない静かな道。
11時頃でもまだまだ気温は涼しく快適。

20130828-163142.jpg
登り途中にある「石畳み川」区間も健在

20130828-163324.jpg
登りきり今度はダムまで爽快なダウンヒル!
ここ最近見た中では一番水位が下がってた永源寺ダム。

20130828-163545.jpg
そしてさらに下り池田牧場を超えた辺りで急に目の前を鹿が横切り慌てて急ブレーキ‼
もう少しでぶつかるとこやった(汗
あの勢いで衝突してたらと思うとゾッとする、、、結構デカかったし。
そして後ろを振り返ると今度は子鹿が親の後を追って横切っていった。
何回もここ走ってるけど鹿に遭遇したのは初めて。永源寺はサルだけやと思ってたけど鹿もいるんやな〜
そうしてしばらく鹿が走っていった方を見つめてると後方を走っていた軽トラの地元のおっちゃんが立ち止まり、
「兄ちゃん危なかったな〜最近鹿と車がぶつかる事故多いんや。ここ走る時は気ぃつけや!」
と有難いアドバイスを残しその場を立ち去っていった。
なるほど〜と思いながらもあんなのとっさに真横から来られたら防ぎようがないなぁ。しかも自転車で走ってる時にやられたら下手したら死んでしまうかもしれんし…考えれば考える程やはりゾッとする。
気を取り直して永源寺〜八日市〜蒲生のど平坦区間はTT練。
昼を過ぎると少し暑くなってきたが、なんとか予定時刻内に帰宅。

「山道の下りは細心の注意を払おう」と心に決めた一日でした。

走行距離 112km

広告